ヒアルロン酸注入でふっくらさせる

ギスギス感を解消させたかった

時間や労力やお金を無駄にしている / ギスギス感を解消させたかった / 自分の顔を鏡で見たときに感じたこと

実感力が乏しいセルフケアを続けていてもモチベーションが上がらず美意識も低下していく一方だなと感じたので、思い切って美容皮膚科クリニックでたるみ・しわ治療を受けてみることにしました。
この選択は大正解で、エイジレスな美肌だけではなく勇気や元気や女子力や活力も得られたような気がします。
私が受けたのは、プチ整形の定番メニューであるヒアルロン酸注入です。
スレッドリフトや脂肪注入はちょっとハードルが高くて費用も高くて受けるのを躊躇してしまいますが、ヒアルロン酸注入は比較的ライトな施術でお手頃価格で肌への負担も少なくて初心者には最適です。
思ったよりも価格が安くて驚きですし、施術もあっという間に終わってしまいストレスフリーでした。
麻酔をした状態でヒアルロン酸を注射するので薬剤が入っていくときに痛みを感じることはありませんし、終わった後もちょっとした違和感や異物感がある程度で痛くなったり腫れたり熱を持ったりすることは無かったです。
ダウンタイム不要で日常生活に支障が出ないというのも魅力的ですし、ヒアルロン酸は体に吸収されるものなので失敗しても怖くないという安心感もあります。
小じわとほうれい線と輪郭のギスギス感を解消させたかったので、こめかみと頬と口元に売ってもらいました。

コスパが良くいいスキンケア用品を探して行き着いたのがこれ。
この度4本目のリピ、白潤プレミアムの化粧水。


トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸が入って1,000円切る高コスパ💰
さっぱりタイプを買って浴びるようにつけてる。
首やデコルテにも。


美白抗炎症ばんざい🙌ロート製薬強い pic.twitter.com/3aLpNwG84d

— しとね🌸イエベ秋骨格ウェーブ (@bea_shi_uty) September 27, 2021